花魁 おいらん は 吉原遊廓の遊女で位の高い者のことをいう 現代の高級娼婦 高級愛人などにあたる 概要 吉原に遊廓ができた当初には 少数ではあるが江戸にも太夫がおり その数は万治元年 1658年 の 吉原細見 によれば 太夫3人であった. 花魁は 江戸時代に誕生した吉原遊廓 よしはらゆうかく の遊女屋 ゆうじょや […]

デジタル大辞泉 花魁道中の用語解説 江戸時代 位の高い遊女が馴染み客を迎えに郭内の茶屋の行き帰りや特定の日に美しく着飾って遊郭の中を練り歩いたこと. 呼び出された花魁が禿や振袖新造を従えて遊女屋と揚屋 引手茶屋の間を行き来することを滑り道中 後に花魁道中 と呼んだ 花魁には教養も必要とされ 花魁候補の女性は幼少の頃から禿として徹底的に 古典 や 書道 茶道 和歌 箏 三味線 囲碁 などの教養 芸事を仕込まれていた. […]