文献史料からみた豊臣前期大坂城の武家屋敷武家地 4 いく必要があるのではなかろうか坂城の建設段階を念頭に置きつつ全体的な動向変遷を明らかにしてが想定される武家屋敷武家地についてもこうした政治史の諸段階や大秀頼期の豊臣後期に大別できるし普請の段階とし. 大和国添上郡楢中郷家地手継券文十六通 やまとのくにそえかみぐんならなかごうやちてつぎけんもん じゅうろくつう 指定名称大和国添上郡楢中郷家地手継券文十六通 1巻 紙本墨書 縦291 横7586 平安時代 天暦8年954長保4. 碧池夫人智力有限工作室 Graphicdesign Typography Design Logo Branding いえじいへヂ家地 […]